ファッション

トランプ大統領夫人、メラニア夫人のドレスの評判がいいようです。
ラルフローレンのデザインということです。

日本の着物の重ね方のようにも見えます。あの水色が素敵です。
スタイルがいいので何を着ても良く見えると思いますがドレスの品の良さが
トランプ氏をカバーしていたのでは?

ラルフローレンといえばポロのマークでお馴染みです。
アメリカのデザイナーのドレスを着たことでもメラニア夫人の好感度を上げました。

強いアメリカを作るという大統領の宣言ですから、やはりこういうときは
アメリカのデザイナーのものでないと話になりませんね。

都内でラルフローレンを販売しているところを紹介します。

西武池袋本店
東武池袋店
伊勢丹新宿店
小田急百貨店新宿店
新宿高島屋
京王百貨店新宿店
松坂屋上野店
大丸東京店
日本橋三越本店
阪急MEN’S TOKYO
有楽町マルイ
日本橋高島屋
ラルフローレン表参道
松屋銀座店
銀座三越
デニム&サプライラルフローレン
西武渋谷店
東急百貨店渋谷・本店
ヴィーナスフォート

ラルフローレンのマフラーです

舞踏会のドレス

就任を祝う舞踏会でのメラニア夫人のオフホワイトのドレスも注目されました。
デザイナーは最初に上がっていた人ではなく、それほど知られていない
エルベ・ピエール氏デザインのドレスでした。
Herve Pierre氏はフランス出身でかつてはDiorで仕事をしていました。
その後N.YのCalorina Herrenaで14年間仕事をしていましたが昨年2月に
そこを離れています。

Pierreが言うにはメラニア夫人はモデルだったので自分の好みもファッションに
ついても良く分かっているので話は簡単だったと述べている。(出典 WWD)

ファーストレディは良くも悪くも注目される存在ですが、大統領夫人として
品格を落とさないで頑張ってもらいたいものです。