irakonanohana

 

島崎藤村の「名も知らぬ♪遠き島より流れ寄るヤシの実ひとつ」という

詩があります。

irakoyasinomi

ヤシの実が流れついたと言われている伊良湖岬へ行ってきました。

春の海でサーフィンをする若者が結構いました。

有名人もここへ波乗りに来るらしい。

この時期菜の花が咲き誇っています。

irakoyasi

ヤシの実と菜の花、他では見られない光景です。

チュリップも咲いていました。

irakochuripp