3月27日の「徹子の部屋」ゲストは歌手の伊東ゆかりさん。

昭和22年生まれとは思えないほど若々しい。

60歳の手前になった時に電車の中で席を譲られ驚いたが、
そのことでまた頑張ろうと鍛えるようになったとか。

6歳の時に父親がバンドマンだっとことから父親に連れられて
進駐軍で歌うことに。

「スワニー」やペリーコモ、パティ・ページ、エディフィッシャー、
などを英語で歌っていた。

チョコレート、ケーキ、アイスクリームなどその当時
珍しかった食べ物をもらったこと、好きでもない歌を
歌っていたこともあかしていました。

あだ名が「ノースマイル」だったらしい。

6歳ですものねぇ~。

大人になってからも本当は歌うことは好きじゃなかったという。

本人はそう言いますが声も歌い方も素晴らしい!と思います。

歌をやめるには結婚しか無いと思い結婚をしたが離婚することに
なってしまった、と述べています。

娘には普通の生活を希望していたが。。。。

伊東ゆかりさんが32歳の時「徹子の部屋」のインタビューで

家庭生活に憧れていた」と言っているので当時は本当の気持ちだったのでしょう。

「今思うと、やり直せるかも・・・」と。

若いうちは、結論を早く出したがるのですね。

80年台に声が出なくなり、その後胆石の手術、90年台に
入り耳の耳小骨に異常が出て手術をしたという。

耳が治って聞こえた時の喜びを感じ、歌ってもいいかな
心から思えるようになったというのです。

素敵な歌、聞かせてもらいたいものです。

下記の案内、徹子の部屋で「お知らせ」がありました。

==================================

みんなで昭和を歌おう!コンサート

公演日
2014年5月30日(金)
出演者
<司会> 松島トモ子
<ゲスト> 森昌子/伊東ゆかり/デュークエイセス
時 間
(1) 開場 14:00 開演 14:30
(2) 開場 18:00 開演 18:30

(EXシアター案内より抜粋)
==================================