キャリアウーマン、ジャックリーン夫人とキャロライン・ケネディさん

第35代アメリカ合衆国ジョン・F・ケネディ大統領の長女、
キャロライン・ケネディさんが駐日大使として日本に赴任しました。

1957年生まれで弁護士としても活躍しています。
日本の文化にも興味を持ってくれています。

ニール・ダイヤモンドの「スイート・キャロライン」という歌が流行りましたが
キャロラインとはキャロライン・ケネディさんのことだったのですね。

スタンドが盛り上がっています。
2013 ニールダイヤモンドさん MLBオールスターゲームにて歌う、

キャロラインさんの母、ジャクリーン・リー・ブーヴィエ・ケネディ・オナシスさん
(1929年~1994年)は大統領夫人としてケネディ大統領を支えてきました。
ジャクリーン夫人の人生はドラマティックでした。

追想動画を見ると当時のアメリカの様子や夫人の活躍が分かります。
当時のファッションも映像から分かります。

”THIS IS OUR LIFE”
ケネディ一家の様子がよくわかります。子供の頃のキャロラインさん可愛い。

ジャクリーン・ケネディさんのA Brand New Path
ファーストレディの様子が見られます。
母親の古風で厳格なしつけのお蔭でケネディ夫人の立居振舞は優雅でセンスがあります。


ホワイトハウスのジャクリーン・ケネディさん


美しかったケネディ夫人、

Red Room,Green Room, Blue Room,が映し出されています。
キャロラインさんも写ってます。そしてオナシス夫人になってから。