50肩痛み 症状 肩甲骨ストレッチ体操

2月5日の「ためしてガッテン」から。

肩の痛みで夜も眠れない辛さを訴えている人がいます。

1,痛みは突然やってくる。
2,痛い手は上げられない
3,痛みで眠れない

痛みを感じる人の共通点です。

人間は肩甲骨が自由に動かせます。
その肩甲骨を動かすことによって筋肉に負担がかかります。

それによって痛みが出て腕が上がらなくなります。
一般に言われる50肩の人はこのような炎症がでてきます。

1年位で、固くなったところをほぐしていると元に戻ります。

しかし悪化するケースがあります。
それが終身型の50肩ということです。

【終身型の50肩】

腱板断裂が起きているというのです。
腱板には血管や神経が少ないので気づかないうちにキレる人がいるというのです。

50肩(40肩も同じ意味)でも別の手で支えると痛い腕が上がるということもあるようです。

一般的な50肩と終身型の50肩、どちらも共通点があります。

それは日頃から肩甲骨を動かしていないという点です。

肩甲骨をストレッチさせることが重要です。

猫ストレッチ体操

背中を丸めておへそを覗くようにする。
今度は背中をそらす。

それを5回ほど繰り返す。

ペンギン体操

肘を伸ばした状態で肩甲骨を上下させる
簡単な運動があります。

無理をせず痛みの出ない範囲で肩のストレッチをしましょう。

ソチ五輪 上村愛子34歳 5回目出場 悲願のメダルを目指す

34歳になった上村愛子選手はソチ五輪に向けて特訓中です。

1年間のブランクの後復帰した上村選手、悲願のメダルを獲得したいという
強い思いがあるようです。

10代の頃から注目を浴びながら、そして何度も挫折をしバンクーバーの後は
引退も考えていたといいます。

本人がテレビのインタビューで応えていましたが「今までは一人で技術を磨いて
きたが今では若い人たちにも助言を求めることができるようになった」と。

結婚後は小さいことが気にならなくなった、と言います。
良きパートナーに恵まれて心も広くなりメンタルの強さがはっきりと現れてきました。

心の変化は練習の姿勢にも現れているといいます。

滑らかに滑れるように股関節の訓練に励み、腹回りも筋力をつけて増やしたと言ってました。

予選を無事に通過して本番でおもいっきりのパファーマンスを見せてもらいたいものです。

 

京都迎賓館 おもてなし 和食 BSプレミアム

京都迎賓館の紹介を14日「BSプレミアム」(9:00~10:30)で見ました。

東京赤坂の迎賓館とは対照的で純和風建築の京都迎賓館は日本の伝統技術の集大成です。

庭師さんは「あしらえ」を大切にしていると言います。

桜の木でさえも「あしらえ」として一本だけが庭に植えられています。

十数メートルもあるという和室テーブル用の木は吉野の山から選び抜いたもので職人さんもこんなに長いテーブルの漆塗りは初めてだという。

何百年もの杉の木を選ぶのにも時間を使いその上、節のない木を選ぶことができるのはその道の達人しかできないことでしょう。

漆塗りの職人さんは素手で磨くほど気を使っていたようです。

床は土足のままでも丈夫なケヤキが使われています。

細かいところまで丁寧な細工は京都ならではの仕事だとあらためて感心してしまいました。

このたび無形世界文化遺産に登録が決まった「和食」にもこだわりがあります。

京都の一流料理人が作る料理はおもてなし料理の極限と言えます。

一例ですが、生魚が苦手なお客様用に鴨の肉を用意するという心配り。

海の幸、山の幸に恵まれている日本人は自然の恵みに感謝して頂きます。

裏の畑で採れた野菜を煮たり海から上がった魚を焼いたり、と自然の食材そのままを有り難く頂くところに和食の良さがあります。

そして季節感を楽しむのも料理の一つといえるでしょう。

wasyoku

外国からのお客様は日本人の繊細な心遣いに感激します。

また日本人も誇りを持って和食文化を広めていきたいものですね。

一日に発売される新刊本は何冊? 本の印税は?

12月13日(金)林修先生の今やる!ハイスクールSP作家・百田尚樹と対決!
ベストセラーの作り方講座では作家の百田尚樹氏が講師で登場。

百田氏は50歳で作家デビューで850万部を売り上げている。

生き残るのは1%以下という厳しい世界らしいです

作家だって本屋へ言って営業をするとのことです。
本にサインをするのも営業のひとつ。

サインすると書店から取次会社に返品できない(笑)

どの世界も同じなのですね。

林先生は「どっかで作家になりたい」という。

それに対して「出版業界をよく知ることです」と答える。

まず質問形式で百田氏が聞く。

進行は宇佐美佑果(テレビ朝日アナウンサー)

1,一日に発売される新刊本は何冊?
200冊

200冊入れば200冊が棚からおろされる勘定になんるという。

2,売れない本が平置きされる期間は

1日

厳しいですね。

返却率は40%位。

本は基本的に委託販売なので返却率も高い。

都内は土地代が高いので売れない本なんか置いておく余裕がない。

3,値段はどのように決める

ネームバリューは関係ない。

4,1500円の本の印税は?

150円
印税だけでは暮らしていくのが難しいとのことです。

国産 こだわりのシフォンケーキは絹の食感 



讃岐和三盆は伝統工法で作られる砂糖です。

この讃岐和三盆を使ったシフォンケーキの食感は文字通り、絹(シフォン)のようです。

シフォンケーキは巷に数々ありますがきめ細かいこのシフォンの味は格別です。

オススメの一品です。

北米の食文化であり、1927年にアメリカ合衆国カリフォルニア州
ロサンゼルスの保険外交員で料理愛好家のハリー・ベーカー
(Harry Baker, 1884-1984)によって考案され、
食感が絹織物のシフォンのように軽いことから名付けられた(wikipedia)

こだわりのシフォンケーキは材料までこだわっています。

原材料は『玉子・小麦粉・讃岐和三盆・牛乳・オイル』のみ。

砂糖:讃岐和三盆100%使用。

玉子:無投薬、無消毒の昔ながらの安心、安全の中村養鶏場さんの
生みたて新鮮玉子を贅沢に使用。

小麦粉:国産無農薬小麦粉使用。

オイル:オレイン酸が多いハイオレック種のオイル使用
原材料は豪州産有機栽培で国内産

釈迦が悟りを開いた日 12月8日

お釈迦様が菩提樹の木の下で悟りを開いた日が12月8日、と言われています。

釈迦は29歳まで何の苦労もなく育った王族の王子でした。
29歳の年に出家し35歳で悟りを開きました。

人間は生まれ、年老いていき、病に伏せ最期は死に至る、その人生の中で
どのような悟りを開いたのか興味が湧くところです。

お釈迦様も人間だったのです。

超人ではないところに親しみを感じます。

難しい仏典用語を一つ一つ解釈するのもいいと思います。

ストーリーとしての「ブッダ」(手塚治虫)を読むのも方法です。
手塚作品はレビューも多く評価が高いです。

そのレビューの中で「人生観」「価値観」「世界観」を動かすという感想や
「食い入るように読んでしまった」「不朽の名作」という感想もあります。

脳卒中体質 血圧変動タイプ NHKためしてガッテン

脳卒中体質という単語をこの番組で知りました。
体質、血圧の測り方、血圧変動タイプの人、回復の可能性を紹介しています。

【体質】

60代で4人に一人、70代で3人に一人の割合でその体質の人がいるようです。

ある70代の女性がなぞの脳梗塞を起こしたということです。
なぞの、というのは血圧は正常で体のことを注意していたのに脳梗塞を知らないうちに発症していたというのです。

平衡感覚がなくなり、ドアが歪んで見えたので慌てて病院へ行き
診断を受けたというのです。
知らないうちに14箇所も脳梗塞の痕跡があるという。

血圧も、ヘモグロビン、LDLコレステロールも正常なのになぜ?
夢にも思っていないことが起きてしまったということです。

「穿通枝」という細い血管は太い動脈から直接出ている血管、その平滑筋が血管を広がるのを抑えたりする。
穿通枝という血管に圧が加わると血管の壁が厚くなり詰まってくる。

では、そういう体質になる人はどうやって知るのでしょうか?

それは

【血圧の測り方】で分かるそうです

健康な人では立って測った時と座って測った時の血圧の差はないのですが脳卒中を起こす体質の人はその差があるようです。

【血圧変動タイプの人】です。

15mmHgの差があったり、夜寝る前と朝起きた時の差で15mmHg高い場合は
脳卒中体質のようです。

80歳の女性がその体質を克服したのを放映していました。

ポイントは
1,減塩
2,20分の散歩
3,睡眠をしっかりと取る。

という3点で改善できるということです。

【回復の可能性】

自治医科大学の苅尾教授が、いい睡眠をとると交感神経が抑えられて血管の柔軟性を回復できると説明されていました。

3年ほど前から血圧の変動の大きさを注目してくるようになったということです。
比較的新しい研究のようです。

加齢やストレスで血管はもろくなるのは知られていることですが生活改善によって年配者でも回復するということです。

根気よく、良い生活習慣を身につけることが大切ですね。

ローリーエッグマスター 自動卵焼き器

スティック型玉子焼き器「エッグマスター」というトレンディ商品が注目を浴びています。

卵を割って筒状の焼き器に入れれば玉子焼きが自動でできます。
エッグロール、ベーコンエッグ、つくねまでできるのです。

朝食、おやつ、にと使える調理器なので料理が楽しくなります。

お弁当の具に困らないで済みますよ。

卵に串を刺して焼くことも出来ます。

出来上がるとスティックを引き上げれば玉子焼きと一緒に出てきます。

筒状に仕上がっています。

長方形の卵焼きは普通ですが卵焼きロールはちょっと変わっていて面白い。

お弁当作りが楽しくなるのは間違いありません。

自然派化粧品オラクル

eyeformula400

 

オラクル化粧品を使うようになった理由は植物が与えてくれる肌の回復力と香りの良さでした。

個人差があるので全ての人に合うとは言えませんが、どちらかと言うと敏感肌の私にも化粧品の方から寄り添ってくれたかなぁと思います。

kumazasa

オラクル化粧品の説明書「ご使用に関して」に

「敏感肌でも安心してお使い頂けます」

と書かれています。

主な成分にヒマワリ種子油、トウキンセンカエキス、ホホバ種子油、キュウリエキス、オリーブ油、クマザサエキス、ヤチタナギ葉水などなど。

驚くほどの泡は立ちませんがキメが細かい優しい泡が顔に馴染みます。

一番気に入っているのはこの洗顔料です。
そしてもうひとつ気に入っていることは、年齢や脂質にかかわらず使えるということです。

ちょっと心配な時はカウンセラーに相談するのもいいでしょう。

まずはお試しセットで肌に馴染むかをチェックするといいでしょう。

ネイルケアは上質ネイルサロンで


清潔感が現れるのが爪です。
ですからネイルケアは女性にとって(男性にとっても)大切です。

甘皮処理も結構手間がかかります。

仕事上、爪を伸ばせない女性は多いと思いますがそんな心配はご無用です。

しかし自分のネイルケアを怠ると折角のカラフルなネイルも台無しになって
しまいます。

ささくれたり、深爪にしたり二枚爪になると日常の生活にも支障がでます。
ささくれた時はキューティクルオイルで保護を。

二枚爪の原因を知ることも大切です。

爪のおしゃれをしながら爪から体調をチェックしたりしましょう。

爪へのダメージを抑えてくれるバイオジェルソフトジェルの代表格カルジェル
カナダ生まれのアクセンツなど種類が豊富です。(OZmall)



ネイルサロン探してみましょう

銀座のネイルサロンはこちら

丸の内、日本橋のネイルサロンはこちら

赤坂、虎ノ門はこちら

六本木、麻布十番はこちら